読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

setofuumiのblog

格ゲーを見ます

CPTプレイバックpart1:Texas Showdown 2016

読み物 大会メモ

なんとなく今年あったことを思い出しながらいくつか書いていく。

 

Texas Showdownは4月の第4週。アメリカの中部、テキサスで開催。結果は以下。

アメリカ スト5カプコンプロツアー2016北米ランキング大会『Texas Showdown 2016』

Top8録画

https://www.twitch.tv/leveluplive/v/62959855

優勝はJulioケン。準優勝はPRログネカリ。

JulioがGFリセットを食らってから「ライフライン」(クリスT?に電話して数分通話)を使用したことで有名。これが効いたのかなんなのか、その後勝利して優勝となった。

録画は1:53:30くらいから。

 

この大会、面白いことがもう一つあった。

Challongeの「ルーザーズラウンド6」を見てほしい

http://txshowdown.challonge.com/ja/txs_16_sfv_top32

「Vagabond」「alucarD」「HsienChang」「PRBarlog」

おわかりいただけただろうか。この4人、なんと全員ネカリである。

そもそもTop8にネカリが4人。この「ネカリvsネカリ、3先、3連戦」を経てPRログがGFまで行ったわけで、視聴者は数時間延々ネカリを見続けることになったのであった。

ちなみにこの4人のその後は…

「Vagabond」

ネカリを続けており、北米決勝ラストチャンス予選の予選(Redbullから旅費が出るオン大会)で優勝したりしている。

「alucarD」

この大会で初入賞。その後も精力的に遠征を繰り返し、今年ブレイクしたプレイヤーの一人。この後だんだんとバーディがメインになっていき、ボクサーも使うように。

「HsienChang」

地元テキサスの3rdの時代から活躍する古参プレイヤー。闘劇経験もある。CanadaCupでなんとジュリにキャラ変え、大活躍することになった。

「PRBalrog」

おなじみログ。この大会で2連続2位となった後は影が薄くなってしまった。ケン対策にリュウを使ってみたり、待望のボクサーが来たもののいまいち乗り切れずだったりで、今年は苦しいシーズンとなってしまった。

 

まさに四者四様といった感じである。

配信はアレおじことAlexValleのLevelUpが担当で、なにかと賑やかな大会であった。