setofuumiのblog

格ゲーを見ます

DBFの北米大会・対戦会結果

東側→西側→ほかで書いていく

 

NLBC
東側・NYの対戦会
https://www.twitch.tv/teamsp00ky/videos/all
2/1
1.SonicFox ブラック/ヒット/16号
2.NecroUndine 18号/ピッコロ/悟空
3.Alzarath セル/悟空/ベジータ
4.Nicomaki セル/悟空/純ブウ

2/8
1.SonicFox ブラック/ヒット/16号
2.Grover 青年悟飯/ベジータ/悟空
3.NecroUndine 18号/悟空/ベジータ
4.Dekillsage ブラック/16号/ベジータ

2/15
1.SonicFox ブラック/ヒット/16号
2.JRivera 21号/ヒット/ブラック
3.NecroUndine 18号/悟空/ベジータ
4.XcaliburBlade セル/純ブウ/ベジータ

 

SaiyanShowdown
NYのマイクロソフトのスタジオで開かれている大会
https://mixer.com/MicrosoftStore

2/2
1.NecroUndine 18号/ピッコロ/悟空
2.Flux 21号/セル/フリーザ
3.Light 18号/ブラック/悟飯

2/9
1.Grover 青年悟飯/ベジータ/悟空
2.Flux 21号/セル/フリーザ
3.LIJoe セル/ブラック/ベジータ

2/16これから

 

TSB(TeamSt1ckbug)
ここもNY。KVOとのコラボで知られるところ。不定期に対戦会をしている
https://www.twitch.tv/tsb_blaze/videos/all

2/9
1.Nicomaki セル/ブラック/純ブウ
2.NecroUndine 18号/悟空/ベジータ
3.DrunkenChicken ゴテンクス/ナッパ/ビルス
4.Alzarath セル/悟空/ベジータ

 

東側人物
SonicFox:超有名なモーコン・インジャスティスのNR社格ゲートッププレイヤー。スカルガールズ、MvCIでも強い。北米最強候補。
NecroUndine:BBやUNIで実績があるプレイヤー。ネクロウンディーネ(英語読みでアンダイン。
Grover:北米BBのトッププレイヤー。このまえのアーク公式イベント(アワード)に代表として招かれた。
Dekillsage:Sonicfoxと並ぶスカルガールズの強豪。MvCIではこの2人で既存のマブカプ勢を倒しまくっていた。スマブラ勢でもあるとか。
Flux:UMvC3強豪。いわゆるアニメゲーも好みBBでも実績がある。
LIJoe:ベテラン・古豪でありながらスト5EVO2016Top8で知られるスキンヘッドの人。
XcaliburBlade:DOAトッププレイヤー。大型大会のTop8、公式大会の北米代表などになっている。
Nicomaki,Alzarath:TSB所属のプレイヤーたち。そもそもTSBがそうなのだがアークゲー活動中心っぽい。
DaiAndOh:入賞はしていないがアニメゲーで実績があり、またSNESSFC)系ゲームへの造詣が深い人。
SKD:今週参戦で入賞はできなかったが北米でBB現役最強のプレイヤー。


WNF
西側・SoCalの対戦会
https://www.twitch.tv/leveluplive/videos/all
2/1
1.KizzieKay 青年悟飯/ブラック/トランクス
2.brkrdave ピッコロ/魔人ブウ/フリーザ
3.SuperNoon 18号/純ブウ/ブラック
4.Rapsody 18号/ゴテンクス/純ブウ

2/8 中止

2/15
1.tatsunical セル/ナッパ/ベジータ
2.IronGod 18号/セル/ベジータ
3.SuperNoon 18号/純ブウ/天津飯
4.Nakkiel 純ブウ/悟空/青年悟飯

 

DropKick
これもSoCalの対戦会。不定期に行われているようだ。
クリスGが参加。Cloud805もそのうちくるかも?
https://www.twitch.tv/maxdamagetv/videos/all
トナメ表はbrachyon
https://www.brachyon.com/bracket/path-to-dragonbrawl-1
https://www.brachyon.com/bracket/dbfz-bjjbwb98g

2/7 録画みれてない
1.tatsunical
2.BrkrDave
3.KizzyKay
4.LPT

2/14
1.ChrisG トランクス/18号/ベジータ
2.tatsunical セル/ナッパ/ベジータ
3.Reynald トランクス/ヒット/悟空
4.brkrdv(brkrdave) ギニュー/魔人ブウ/ピッコロ

 

西側人物
KizzyKay:西側を代表するGG,BB強豪プレイヤー。巨漢
ChrisG:説明不要だがUMvC3をはじめあらゆるゲームで実績のある強豪。今回はやるゲームを間違えないことになるのか。
tatsunical:Tatsu。現在西側でかなり強い。不勉強で詳細はわからないがかなりの古豪のようだ。

 とのこと。あとスト鉄でも強かった模様。


Reynald:KOFのレジェンドプレイヤー。アメリカ四天王のひとり。
BrkrDave:BB,P4Uで北米トップクラスの実績のあるプレイヤー。
IronGod:UMvC3で実績のあるプレイヤー。
Supernoon:こちらもUmvC3でかなりの実績がある強豪。
Nakkiel:別名SG。BB強豪。通りがいいのは「優勝したガリレオさんに抱き着いた人」

Cloud805:家から出ないストリームモンスターだったがUMvC3で頭角を現し3強に肉薄していたプレイヤー。MvCIでも活躍。
ApologyMan:NorCal勢のUMvC3強豪。レッドアリーマーによる「強力な連携」で有名。BB勢でもある。現状のNorCalの対戦会では彼が最も強いようだ。
その他

LanETS
カナダで行われた大型イベント内での大会。

https://www.twitch.tv/videos/228981799

https://smash.gg/tournament/fgc-events-lanets-2018/events/dragon-ball-fighterz/overview
1.teemo セル/ブラック/ベジータ
2.Joeyp(joep) 18号/ベジータ/悟空
3.FluxWaveZ 18号/ヒット/21号
4.Greg セル/トランクス/悟空

Teemoはアメリカ勢を跳ね返したカナダMvCIチャンプ。FluxWaveZはスト5Redbull地域対抗戦で大活躍したミカ使い強豪。(この時のSFVAEでは優勝)

CellGames
大規模っぽいオンライン大会。延期して今週末やることになった。→さらに延期して3月へ。
配信サービスの「StreamMe」主催。配信もそこ。
https://smash.gg/tournament/cellgames-week-1-1
https://www.stream.me/DBZ

Redditオンライン大会
大手コミュニティサイトRedditでのオンライン大会。
https://smash.gg/tournament/r-dragonballfighterz-weekly-3
3週目へのリンク。配信やってるかどうか不明。NAのエントリーは多いがDQ多めっぽい。

チリ・オンライン大会
https://smash.gg/tournament/dragon-ball-fighterz-chile-cup-1
600名を超えるエントリーがあり2月全部使って予選をやるらしい大会。第1週は行われた形跡があるがどうなってるのか謎。

NorCal対戦会
2回ほど行われたらしい?アルカプ勢のアポロジーマンが勝っている模様

スト5・AEアップデートから1か月の北米大会記録

大型大会、NLBC(東海岸対戦会)、WNF(西海岸対戦会)、ほかの順で書く
トリガーは確認できたものだけ書くので参考程度に
キャラ等雑に書いてしまったのでご容赦

 

・「Frosty Fautings X」

シカゴで開かれたGGXrdメインの大会。主催者は日本滞在経験もあるElvenShadowさん。詳細は格ゲーチェッカーにて

アメリカ大会「Frosty Faustings X」結果

https://smash.gg/tournament/frosty-faustings-x/details

1.Mo-Joe ミカ2
2.Squall ネカリ2
3.TheCoolKid93 アビ1
4.Punk 春2
5.ChrisG ガイル2
5.BrianF バイソン1
7.SJ ラシ1
7.alucarD アビ1

3on3
1.EricCファン1/Squallネカリ2/Mo-Joeミカ2
2.WolfKrone是空1/ElChakotayミカ2/Kreymoreメナト1
3.ColdPipeザンギ2/Spriggan豪鬼1/TechBanditガイル1

・「Genesis 5」
西海岸のスマブラの最大規模大会。サイドでSFVAEも開催。場所的にNorCal面子。
去年は目立たなかったJulioとRickiが活躍。

アメリカ スマブラ大会「Genesis 5」結果

https://smash.gg/tournament/genesis-5/details

1.LPN アビ1
2.RickiOrtiz 春2
3.Julio ケン1
4.XsKsamurai 豪鬼1
5.NoRespect ユリアン2
5.Pavocade ミカ1
7.Higashi ミカ1
7.TaroBoba ベガ1

 前夜祭もあった

https://smash.gg/tournament/pre-genesis-rivals-street-fighter-5-ae-2/events/sfv-ae-singles/brackets/190685

1.XsKsamurai豪鬼
2.Ultimaラシ
3.Higashiミカ
4.Pavocadeミカ

 

NLBC・東海岸配信録画はteamspooky。トナメ表はChallonge。
Top3書き出し。カッコ内は4位以下ピックアップ
1/17
Shine ジュリ1
LilEvil エド2
punk 春2かりん1
(idomララ1)

1/24
Shine いぶき2
LilEvil エド2
idom ララ1
(punk春1 Sabinダル2)

1/31(DBF初回なので配信なし?)
Shine
punk
sabin
(LilEvil,Dieminion)

2/7
Shine いぶき2
Sabin ダル2
MasterMike ファン2
(smug.kami)

2/14
Smug バイソン2
Shine いぶき2
Kami 豪鬼2ネカリ2
(idom,Sabin)


WNF・西海岸。配信録画はlevelupかnicktanellaチャンネル。トナメ表はSmashgg/wnf

1/17
Dankadillas ダル2
ChrisT ケン1
JB ラシ2
(Stupendousザンギ2 Azadベガ1 Pro7otypeアレク2 Calipowerリュウ1)

1/24
ChrisT ケン1
Stupendous ザンギ2
Mira(tatsuko) いぶき2
(JBラシ2、Brenttケン1、BushinStyleラシ1)

1/31
ChrisT ケン1
Pnoy ベガ12
C.Jesse ダル1
Stupendousバイソン1 ElitheCurry,EricCなど)

2/7
街全体の電気トラブル?で中止

2/14
ChrisNguyen 豪鬼1
NickTanella ネカリ12
Fruid_Blarr_lad アビ1
Stupendous ザンギ1

 

2050esports・定期オン大会「midweekThrowdown」
フロリダ拠点?の定期オン大会。ドミニカ勢+北米強豪が多数参加

https://www.twitch.tv/2050esports

SmashGGは大会のたびにあるがなんか表記が揺れるので見つけずらい(SmashGG内を検索すればでてくる)

1/18
1.Caba ガイル1
2.Nephew コーリン2
3.TF_YURAW ガイル1
(Mikeand1keララ1、Squallネカリ2など)

1/25
1.CJTruth キャミイ1
2.Caba ガイル1
3.ChrisCCH ガイル2/ファン1/さくら2
(A4Rob=A4ausBossアビ1、DRRayバル2、RobTVかりん1/ガイル2)

2/1(配信録画無し?)
1.Caba ガイル
2.Terrence 他の録画だと春2
3.SimpleTricks ??
(CJTruth、Mikeand1keなど)

2/8
1.Caba ガイル1
2.ChrisCCH ガイル2
3.MenaRD アビ1/バデ2
(Nephewコーリン2、Mandrakeユリアン1)

2/15
1.ElitheCurry ララ1
2.Jochy 豪鬼12
3.Nephew コーリン2
(ChrisCCH、otto_bt、Vagabondなど)

 

NCFC3・西海岸NorCalのイベントらしい。本イベントあるらしいが英語読んでないのでわからん
このまえやったこれは本戦の予選っぽい?

https://www.youtube.com/playlist?list=PL5n6M_nMn9OOxdI315dK30pnKodizqfGc

https://smash.gg/tournament/put-up-or-shut-up-norcal-fight-club-qualifier-2/details

1.Pavocade ミカ1
2.NandoTovar ジュリ2豪鬼1
3.Julio ケン1
4.bjUncheined ネカリ2

 

LANETS・LAN-ETSという大型イベント内でカナダの対戦会MTLSFが大会をやったようだ。またこれにSnakeEyesがゲストで参加。組手のようなものもあった模様。

https://smash.gg/tournament/fgc-events-lanets-2018/events/street-fighter-v-arcade-edition/brackets

https://www.twitch.tv/mtlsf/videos/all

1.FluxWaveZ ミカ1
2.L.E.S ベガ1
3.SnakeEyes アビ1、ザンギ1
4.Rami ラシ2、豪鬼1
5.Snafoo ダル2
5.Draeyomigames ララ1
7.ChiRithy 春2
7.Chinx ベガ1

 

esports団体の話に逆張りに気味に書いてみる話

むっちゃ長くなった
自分(業界人でもプレイヤーでもないパンピー)が知りうる知識をもとに書いていきます。なんか逆張り気味なのは性格が悪いからです。
2D格ゲーを中心に見ているのでそこからの視点になります。最終的にこれを読んだ物好きな人と知識の平均化ができればいいかなと思います。パンピーの知識なので間違っている点もあるかと思います。

 

真面目なほう

・あなたたちは誰ですか?
以前の段階では「ゲームイベントをやってきた人たち」(少なくともこの時点で無関係ではない)でした。「Jespa」は2011年から数年間継続してイベントを行ったeスポーツJAPANCUPの後継、「促進機構」はニコニコ・カドカワによる闘会議などから出てきたところ(何かと目立っている浜村さんはここです)、JPefはおもにlolで外国人プレイヤーの参入に関して働きかけを行ってビザ取得可能までもっていった団体です。
また統合する段階でCESA、つまり国内メーカー団体まで入ってきており、最近の発表を読む限り「国内のメーカー主導大型ゲームイベント」がこれでやっていく、と読むのが妥当だと思います。
ここでいうイベントはCESA主催による東京ゲームショーTGS)、闘会議+Jaepo(元AOU)は確実に入るでしょう。CESA内の企業による独自イベント、格ゲーであればセガによる「D1」、タイトースクエニ)による「闘神祭」なども企業イベントなので、同様のシステムを採用する可能性はあります。特にTGSCESA主催で2017年にはesportsを大々的に掲げていくつかのイベントを開催しています(SFVなら海外プレイヤーを呼んでネモさんが優勝したやつです)。


・賞金のこと
これは様々な人から指摘…というかJeSU側の人もほとんどそういうことを言っていますが、団体によるライセンスは「メーカーから直接賞金を通す」ための方便、というのは間違いないと思います(それをプロライセンスと呼ぶのは方便で欺瞞だというのはその通りだと思います)。ここらへんはカジノおじさんこと木曽さんが色々書いて知っている人も多いかと思いますが、その木曽さんでもメーカーから直で通す際に「団体に属して興行を行う」のが抜け道として妥当という見方をしていて、実際ライセンス制度でやろうとしているのはどう見てもこれです。木曽さんは問題はその手法が適切に公開されていない、という点(とその意図)にある、としています。


・上2つまとめて(きわめて穏当に解釈した場合)
まずこのライセンスが運用されそうな「国内メーカー企業イベント」というのは以前から継続して開催されてきたものが存在していて、急にできたものではないです(今後できるかもしれませんが)。
大会の話になりますが、格ゲーにおいてはメーカー・企業ではなくコミュニティが大会を作り上げてきた背景があります。今現在主要な大会とされているものはほとんどがそうです。とはいえ、企業イベントはそれとは別物として開催されてはきました。
さらにいうと、日本の格ゲーからの視点だと「企業イベント」と「コミュニティイベント」の境目は非情に曖昧です。有名なところだと松田店長は自前での大会も企業からの仕事も両方請け負っていますし、過去のSFVの企業イベントでかげっちさんが中に入って運営するケースもありました。闘劇も形としてはエンターブレイン主催の大会でゲームショーの中でやったこともあったと記憶していますが、あれを「コミュニティの手を離れた企業イベントだった」と思っている人は少ないでしょう。
また、ゲームのジャンルによってはTGSや闘会議のようなイベント内での大会が「国内最注目大会」になっていたケースもあるでしょう。そのシステムが変わってしまうことは懸念材料ではありますが、TGSや闘会議という企業イベントそのものは「知らないもの」「どうでもいいもの」ではないはずです。*1

それらイベントが「賞金を直で出せるようにアップデートしようとしている」と捉えるのが妥当だと思っています。また、今回の手法だと最終的にライセンス持ち=「国内イベントに出てくるゲーム会社お抱えのゲーマー」という扱いになるので、そういった存在そのものは過去にもあったといえます(名人とか鉄人とか)

また、「esports」と言う時に挙げられるMOBAやFPSは基本的に単独のメーカーそのものが全てを仕切ってシーズンを形成しています。日本で「それをやろう」とした場合にCESAのメーカーの面々が既存のTGSのようなイベントを使ってやっていくのは別に不思議なことではないと思いますし、メーカー独自に単独イベントをやれているところはそのままやっていけるでしょう。
今回の発表に海外の「主要なesports」が入っていないのはそれらが既に「システムが出来上がっているから」ですし、これは別にJeSUのせいではなく、「みんなもっと海外基盤の主要esportsに興味を持とう、見ようね」という話になるでしょう。日本でその出来上がったシステムに則って長年頑張って成長しているチームはたくさんあります(esportsに興味がある人はもちろん知っていると思いますが…)。団体にはそっち寄りのJPefも入っているはずですから、何らかのアクションがあればよいとは思いますが、そもそもそれらのジャンルはRiotなりBlizzardなりValveなりとよろしくやっている(やってきた)ので国内メーカーとは関係がなく、これからの話になるでしょう。

 

逆張り逆張り(きわめて厳しく解釈した場合)
賞金のところでも書きましたが、「賞金を出すための方便」であるならそのような名前でそのような説明をすればよいのに説明が歯切れの悪いところはあります(あまりにもあけすけだと違法と解釈されるのかもしれませんがそれでも)。
そして「限られた人になら賞金を出せる」ということは「オープン参加ではなくなる」ということになります。格ゲーだけでなく「ゲームの大会」のいいところはオープン参加であること、と自分は思っているので、今回の変化によってオープン大会だったものがクローズドな大会になったのならそれははっきりと損失だと思います。
いちおう直近の闘会議でも「疑似予選」というべきものが開催されている種目もあるようなので運用次第ではありますが、たとえば直近の闘会議ではSFVは完全招待制になってしまいました。これが続くようであれば自分は今回の変化を歓迎できません。*2


嫌味なほう

CESA
CESAが素晴らしい完璧な団体とはまったく思っていませんが、国内の主要なメーカーが集まってTGSをやっているところ、くらいの知識は「俺はゲームに詳しいので一言コメントするぞ」というタイプの人は持っておくべきだと思います。

・「誰ですか?」
と題してももちさんの発表した内容そのものは特に間違っていないと思いますが、ファミ通に長くかかわって闘劇の主催エンターブレインの偉いさんだった浜村さんくらいは外しておいてよかったのでは…と思いました(今現在のファミ通に対する世間の評価は横に置きます)。
ちなみにももちさんはSFVのプレミアTGS開催(スペースや時間的に相当無理があった)から自分の団体が受け持った、という背景があるので、SFVにおいては「ちょっと待てや」という権利はあると思います。

・パズドラとかモンストとか
この2つはもう何度も独自に大会・イベントを開いていて、また闘会議でも同様に大会を行っています。全てかどうかわかりませんが、「基本無料」であることの抜け道として大会で準備した端末で行われて賞金がでたこともあったかと思います。パズドラモンストが「下等なゲーム」だと思うことは思想の自由ですが、これらの大会は「もう既にできているもの」であって、かつ「公平な大会」が行われうる、行われていることを知るべきかなと思います。
ただ、今回のライセンス云々を援用することでこれらの事情が変わる可能性はあるので、この2つの大会をバッシングしたい!という強いモチベーションがあるのならばまずそこを注視するべきでしょう。

・esportsの幻想
たびたび出てくる「競技的」という文字から色々な幻想を持っている人が多いかと思いますが、競技的な(いわゆるガチな)大会を組み込みつつ、メーカー、プレイヤー、観戦者などなどがポジティブなサイクルを形成して回っていくことそのものが「esports化」とされているので(用語だとエコシステムとか言います)、競技的な大会はあくまで一側面です。そのサイクルが成り立っていない、こうすれば成り立つ、という指摘であれば大いにするべきでしょう。
こういうやつです

https://cdn-images-1.medium.com/max/2000/0*s1Er1w3c11yzMcwz.


またモバイルであったり、いわゆる課金のシステムを組み込んでありつつも成功しているジャンルもありますし、さらに「steamのインディーズで出た”馬鹿ゲー”」であるところのロケットリーグはesportsとして大成功しました。

・品格大喜利
どの分野にもよくあるこういうお題目の文章が変わったり消えたりすることに意味が見出せませんが、意味があると思う範囲で好きにやっていくと良いかと思います。上手な人はTwitterのLikeは増えると思います。

・2年で5000円
これがおいしい事業だと思う人はいいとこ100人から2年で5000円集める事業でサクセスして己が考える最強のゲームイベントを開くべきだと思います。
普通に考えて「更新の意思確認」以上の意味はないと思います。

 

・ここまで読まないだろうから好き勝手なことをいう
「知らない」ことは恥ではないですが「知らないことを誇る」のはとても恥ずかしいことだと思うのでなるべくやめた方がいいと思います。「ゲームに詳しい・一家言持っている」つもりの人ならなおさらです。
あと余談ですが一部の格ゲーマーがイベントに出る芸能人に「一日n時間練習/勉強しろ」と強硬に要求する現象がたまにありますが、それを肯定するのならば同程度にはこういう問題を語るときに「勉強」するべきだと思います。

個人的には格ゲーはesportsに「なんとなくなりかかってる」だけで別になっていないと自分は思っています。カプコンのCPTはフリーライドだし。そんでesportsに興味があるのならば「出来上がってる」esportsをもっとバンバン見て楽しんでいけばいいと思います。というか興味をもってコメントしてる人は当然見てるよね?何が好き?と聞きたい。俺はlolが面白がれるくらいになってきました。
ただここらへんは、上述した「esportsへの幻想」をポジティブに解釈して自らの追い風にしよう、という動きは完全に悪い事ではないと思うし(例としては完全コミュニティ主導の大会に"esports"を標榜するRedbullがサポートする事例など)、もっといえば「メーカー」のポジションが限りなく希薄な「エコシステム」を形成すればそれはesportsの新しい形でいいんじゃないの、といった気持ちもあります。例えば各種RTA(リアルタイムアタック)はどう見てもメーカーが乗るのは無理そうですが人気があるし、格ゲーの「最新作以外のすべて」はメーカーから切り離されていながら人気のあるものもあります(3rdクーペとかね)。

あとほんと「esports=ガチ対戦」に興味があって一言コメントするモチベーションがあるなら大会配信見ような!いっぱいやってっから!

*1:追記:また逆に「企業公式イベント」に対してあまり重きを置かないジャンルもあるかと思います。その場合は「あの公式イベントがなんか変わるんだって」「ふーん」で終わっておけばいいかと思います

*2:この点だと格ゲーの頂点にいるウメハラさんがクローズド寄りの意見をたびたび言っているのでそれと相反することになります

あばだんごさんの「EVOJAPANは誰のための大会だったのか」を読む

abadango.blogspot.jp

元記事はこれ。

 

様々な反応がありましたが、個人的にこの内容はよい部分と悪い部分が混在していて、特に「ブログ記事の書き方としてまずい」部分がいくつかあると感じました。
FGCウオッチャーでありインターネットのブログブームを通り過ぎた者として感想を書いていきます。

 

・タイトルに引きずられすぎでは

正直なところいうとここが最も感じました。Armsとスマ4の大会を熟知している視点から書かれた実体験の部分はともかく、Twitterの書き込みひとつから一足飛びに「メディアが悪い」→「プレイヤーのためではない」となると「インターネットによくある書き捨ていちゃもんムーブ」と大して差がありません。挙げられている内容は起こったことそのものは事実ではありますが、「メディアのため」というタイトルをもってきてそれに全部くっ付けるには、根拠が弱い、解釈が違うものが多いと感じました。「いちゃもん」的な反応をしている人はそこの書き方に関して反応していると思います。

また、そういった一足飛びなムーブがインターネットに溢れていてめんどくさい…ということはあばだんごさん視点からは「知っとるわ」といった感じでしょうから、なおさら自重して欲しかったと思います。

余談ですが、ブログ周辺で「タイトルは釣り」という言い方があります。これは煽情的なタイトル・中身はむちゃくちゃでとにかくアクセスを稼ぐブログ群(ゲーム方面だとゲハブログがそう)を皮肉って言われる表現ですが、タイトルでブチ上げて耳目を引いておいて「タイトルは釣りです」と断ってからしっかりと切り分けて中身を書く人もいます。ブログを書いていく人として願わくば後者のようになっていって欲しいと思います。*1

 

・細かい事

配信における「広告的カットイン」に関しては、「大会配信中にはさまる広告手法」としてはかなり穏当なもので、他の大会でもよく用いられ、認められている手法だと認識しています(レッドブル主催大会などに顕著だと思います)。なのでメディアや企業の有無ではなく「カットインの設定秒数、カメラのスイッチングが下手だった」とするべきでしょう。

試合の巻き戻し、再試合に関しては「あってはならないこと」ではありますが、本家EVO特に大規模化した2016ではいくつか発生していたと記憶しています。大規模がゆえのスタッフとプレイヤーのコミュニケーション不全が原因なことも多く(あと言語の壁)、これをすべてメディアの介入を原因とするのは乱暴に思えます。ちなみに引用されているGamerBeeの発言をやってしまったのは2D格ゲー運営で現役の有名な方です。

 

・もっと言ってほしいところ

スマ4のトッププレイヤーとして「壇上でのスマ4の扱い」に関してはバンバン言って欲しいし、今回の記事でのその部分は全面的に支持します。個人的な感覚としては今回のEVOJPで「比較的ワリを食った種目」がスマ4だと思うのでそこを主張してもいいのかなと思います(本家EVO2016でもそうだったし)。

会場や日程はもちろん大人の事情で難しいところではありますが、今回のEVOJPはDay2とDay3の色々な意味での「隙間」が多い大会であったことは事実なので、それをもろにうけたスマ4は「よくなかった」という権利があると感じます。

 

・メディア・企業に関して

メディア・企業の介入が無い方がよい、という気持ちは自分も持っていますし、正直なところメディアが全面に出たDay3よりもDay2の方が個人的には好きな部分もあります。

ですが、すべて拒否するのではなく上手に取り込んでいくのが今現在の流れで、目指すべきところではないかなと感じます。事実本家EVOではその「うまい取り込み方」を模索している真っ最中ですし、スマブラ西海岸の中心である2GGが属するEsportsArena(スト系のLevelUpもここです)周辺のコミュニティでは数年前から日清のスポンサードによる大会がたびたび開催されています*2し、スト系のLevelUpでは新興の配信サービスとの連携を幾度か行っています。

そういった北米での背景を踏まえたうえで、大会におけるメディア・企業のことを論じていくべきかなと思います。あばだんごさんは知りえる立場にいるはず、という期待もあります。

 

・最後に

無責任な書き方になりますが、あばだんごさんはTwitterによくいる半端な知識でやたらと強い論調で語ったり思わせぶりなことをいって実質中身のない人々…とはまた違った内容のことが書ける立場にいると思っているので、そういうことの書き手としてビッグになっていただきたいと思っています。

*1:余談の余談ですが最近スマブラ界に急接近しているイケハヤさんは前者の代表者みたいな人なので正直接近しすぎるのは遠慮して欲しいなと思っています

*2:ちなみにEVOJP同日に日清によるMeleeイベントがありました

EVOJAPANのSFV参加者・海外勢の簡単なリスト

EVOJPのSmashGGはこちら

EVO Japan 2018 | Events

 

基本的に自分がなんとなく覚えてる人だけをピックアップ
注意点は以下

・色々やってる系の人は「FGCの人」というざっくりした表現で統一した。
・キャラはS2あるいはS1のものなので参考程度。
・A-Z順なので所属欄はないものとして並べた。
・有名人は説明省略。
・他ゲー勢は詳しくないのでフワっとした書き方をした。
・専門は北米なので他の地域はかなりフワっとしている。
・細かい情報は白水さんかVSBASEさんを頼ろう。


Abao 中国 リュウ 中国上位。CPTや中国イベントで活躍
Abelity マレーシアFGCの人。日本語○
AcidRock アシッド。タイで総師範と一緒にいる人
AlexMyers アメリカ 4時代からの西海岸強豪(4さくら5キャミイ)
AngryBird UAE 豪鬼 BigBirdに次ぐUAEの強豪
ANTi アメリカ スマ4の強豪。アメリカの対戦会でSFVにも参加してるらしい
B.A.L.A. あのKOFのレジェンド?(未確認)
Baxter 豪州 アルカプで国内最強。SFVも上位。S1春麗
BBYONGBBYONG 韓国 バーディ 高LP、大会にもよく出る強豪
BigBird あのビッグバード
BigDUNMUL 韓国FGCの人
BKsama 豪州上位 ダルシム
Boeken アメリカFGCの人 日本語○
BombitoPR プエルトリコ勢上位 ラシード
Book 鉄拳タイ最強 ケン
BrestPantyHip 韓国 日本大会にも参加していたミカ
Brick 欧州スウェーデン強豪 ザンギ
CCL 欧州ベルギー強豪 S1春→いろいろ
Chanel 韓国鉄拳強豪
Chicagoclasico アメリカ ユリアン シカゴ地域中堅
ChrisNguyen アメリカ 豪鬼 西海岸中堅(EVOでは電波かりんに勝利等活躍)
ChrisWong 香港上位 ナッシュ・バイソン CPTでも活躍
Chuan マレーシア上位 ガイル CPTでも活躍
CoryBell アメリカ ザンギ 西海岸中堅
CountBlack カナダ地域上位 ララ
Cs_U2_Hk 香港? 
Dankadillas アメリカ ダルシム西海岸地域上位 先日クリスTを倒してWNF優勝
DBKoopa 韓国FGCの人。ケンでトパンガチャリティにも出ていた。
Denesis 香港上位 ベガ
Dianminion インドネシア ガイル いわゆる偽物だが結構強い
dickson アメリカ ナッシュなど 北西部の古参
Don(PBE)フィリピン最上位 リュウ 
Double-U(LaDOSE) LaDOSEはフランスの大きいFGC
DuDu(中国FightClub) 中国 バイソン FightClubは中国の大きいFGC。中国大会入賞あり
ET(本物?) 台湾 KOFのEVOチャンプ
FChamp アメリカ フィリピーノチャンプ
FrankieG アメリカ アルカプ勢
FReZZer モロッコ KOF強豪
Frionel モロッコ KOF強豪
FubarDuck シンガポール、元アメリカ。ミカ 日本語○。日本のFGCと親交あるフーバーダック
GamerBee 台湾 ゲーマービー
GeGeGeNoKitaro 香港 ダルシム アジア大会ポイント入賞あり
Gen1us フランス バーディ強豪 もともと鉄拳勢だがSFVも欧州上位なみ
GenesisFrenzy アメリカ ララ あんまり目立たないがちょくちょく西海岸で活躍がある
Gllty アメリカ ダルシムメナト あのギルティー
Hagure アメリカFGCの人。本家AnimEVO関連の人。日本語○
Haseo メキシコ GG勢
HotDog29 香港 ベガ アジア上位 CPTでも活躍
HumanBomb 香港 ヒューマンボム。
Infiltration 韓国 インフィル。
Javi(TxS) アメリカ 大会運営、SRK関連などFGCの人。JaviRogとは別人 
JB アメリカ ラシード 東海岸地域上位。punk.smugらと五分。
Jeondding 韓国鉄拳強豪
Jiewa everywhereジエワ
Jun8 韓国 ララ
Jwong ジャスティンウォン。
Kagami220 台湾 いぶき CPTアジア入賞あり
KAMI アメリカ ネカリ 東海岸地域上位。地元チーム「PIE」でsmugと仲が良い(今はどちらもスポンサードされた)
Kayane フランス カヤネ 元祖女性プロ
Kain Blueriver チリ KBR・ケインブルーリバー アルカプEVOチャンプ
Keftaroz ベルギー ラシード 欧州強豪で欧州プロリーグ参加
KenBogard 欧州実況(フラ語)のあの人
KillerKai アメリカ アルカプ強豪 アクション俳優
KizzyKay アメリカ 胴着系? 巨漢のGG,BBのアメリカ最上位。SFVも地域上位レベル。
KoreanWreslingMan 韓国 ミカ?
Kusanagi(CS19?)メキシコの方ならマルチゲーマーでCEOtakuで活躍するプレイヤー。SFVはS1かりんで南米地域上位
KyleP アメリカ ララ 北西部強豪。アルカプもSFVも地域最上位。米FGC内ではいじられキャラ
Layo フランス ララ 欧州強豪、プロリーグ参加。欧州CPT入賞多数
M.Crimson フランス ララ・ダルシムなど 欧州トップレベル。S1でCC出場。
MadTitan アメリカ ララ フロリダ地域中堅
Marn マーン。
matteyo アメリカ ダルシム シカゴ地域中堅 中堅だが大会で活躍あり
mattypie アメリカ マスターいぶき 大会結果はもうひとつ
MenaRD ドミニカバーディ CC覇者
MissShinobee ShinoBee。アメリカのFGCの人として有名な方
Mo-joe アメリカ ミカ シカゴ周辺の強豪。EVOでふーどと同キャラを制した
Mono PRmono。ファン プエルトリコ最強でありFGCの中心。CPTラテン地域上位
Nacer アメリカ キャミイ ジャスティンと一緒にいる人
Nightmare460 「2450」なら北西部強豪ネカリだが違うっぽい?
NL 韓国 キャミイ CPTでも活躍 韓国FGC最上位 S1はリュウだった
NOC|Leviathan 白水調査あり:ハワイ勢でケン豪鬼らしい
NoGoodCitizen アメリカ ガイル シカゴ周辺(インディアナポリス)中堅
Obake ポルトガルFGCの人
OilKing 石油王。
Oswaldace シンガポール ネカリララ
Pako メキシコ KOF勢強豪
PhantomMiria FGCの人 コーリンっぽい
Poongko ぷーんこ。
Pro7otype アメリカ アレックス あまり表に出ないが強豪。
Prototype オランダのほう。謎
QiuQiu 中国強豪 ユリアン・ガイルなど
RandomHighFive アメリカ ザンギ シカゴ地域中堅 プエルトリコCPT大会T8
Ranmasama アメリカ ラシード ランマサマ。アルカプ勢で有名だが、2016日本プレミア(USA勢内)最上位
Realistic アメリカ いぶき高LP
RedJohn 香港 ケン 高LP 大会入賞あり
RickiOrtiz リッキー。
Rip アメリカ よくコメンタリーをしてるFGCの人。実は鉄拳の古豪。
RLBS アメリカ いぶき 東海岸のOG勢。EVO2次プールまでいってる
RockPon 台湾 ケン スト4時代からの強豪
SaiSak 香港 かりん アジア強豪。CPTアジア入賞多数
Saliou アメリカ ユリアンなど 西海岸地域上位。WNFによくいる。
Sandbag 韓国 豪鬼 S1はリュウ。韓国国内大会だと上位を争う
Saunic 香港(フランス)ララ FGCの人だがプレイヤーとしてもアジア上位。
Shackzam アメリカ バイソン シカゴ地域中堅
SherryJenix アメリカ ネカリ 米大会でよく見る女性の方。ローカル大会で上位に入ったりKブラに勝ったりすることもある
Shinji840 韓国 ベガ 韓国上位ベガ
Sketch ウル4時代活躍してたスケッチ?
Skisonic アメリカのコメンタリーで有名な人
Smug スマッグ。
TajGarou 豪州のKOF
Taji256 アメリカ ナッシュ? EVO2次抜け
takamura ベルギー ケン 欧州トップレベ
todayCEO (FightClub)中国 ダルシム 中国上位
Tomo香港ベガ
TonyChaCha なんか有名な人。忘れた
Trollpanga|Li アメリカ 東海岸のOG周辺勢っぽい?BrookrynBeatdownプール4位だった
TSE4 香港 S1春麗S2バイソンでCPTで活躍
UD 中国 キャミイ FightClub 中国トップレベ
Unkn0wn アメリカ アルカプ勢
Verloren 韓国 CPT上位のヴェロレン
Violence KOF勢強豪
ViolentKain KOF勢強豪
White-AshK UAE KOF勢強豪
WildTaiwanese 台湾 ララ 淡水人。台湾トップレベ
Will2Pac W2P フランス 欧州トップレベル CPTでも活躍
Xian シンガポールのXian
XiaoBao 台湾のシャオバオ
XiaoHai 中国のシャオハイ
Xyzzy 韓国のXyzzy
Y" アメリカ3rd勢?
YenniV アメリカ ナッシュ? たぶん地域中堅 
YORO 台湾 かりん ゲマビの弟子っぽい人 台湾上位
Zaabi UAE上位だった気がする 
Zantetsu UAE上位 他ゲー勢?
ZJZ 台湾 コーリン ウエコショウ・曾家鎮・GXBridget

 

 

11月、12月、1月の大会結果

サボってたのでスト5部分だけ抜き出し+簡単に

大型大会(とはいえ3大会すべて東側面子)

12月
NEC
https://smash.gg/tournament/nec-18-1/events
https://www.eventhubs.com/news/2017/dec/15/nec-18-live-stream-ft-sonicfox-chrisg-xcaliburbladez-dragon-mrkwiggle-marlinpie-theo-jb-lostsoul-whiteboi-sperogin-flux-joeyd-and-more/
1. Burkish (Urien)
2. RobTV (Karin, Guile)
3. Danslip (Cammy)
4. BFGC|Jugoumaru (M. Bison)
5. GoldenCen (Dhalsim)
5. EG|NYChrisG (Guile)
7. Idom (Laura)
7. TCr|Draken (Ibuki)

1月
KiT
https://smash.gg/tournament/kumite-in-tennessee-2018/events
https://www.eventhubs.com/news/2018/jan/05/kumite-tennessee-2018-live-stream-ft-sonicfox-dragon-punk-menard-cloud805-foreverking-whiteboi-smug-honeybee-semiij-wolfkrone-and-more/
1. Rise|MenaRD (Birdie)
2. Rise|Smug (Balrog)
3. Circa|Wolfkrone (Laura, Zeku)
4. PG|Punk (Karin, Chun-Li)
5. Splash (Laura)
5. BxA|Squall (Necalli)
7. UYU|Kami (Necalli)
7. DRD|Magnegro (Birdie, Dhalsim)

GoForBroke
https://smash.gg/tournament/go-for-broke-winter-championship/events
https://www.eventhubs.com/news/2018/jan/12/go-broke-winter-championship-live-stream-ft-jdcr-punk-joeyfury-chrisg-wolfkrone-waygamble-flux-renoface-sperogin-dieminion-mak-and-more/
1. OG|Shine (Ibuki)
2. Danslip (Cammy, Balrog)
3. EG|NYChrisG (Guile, Ibuki, Nash)
4. Circa|Wolfkrone (Laura)
5. Method|MikeAndIke (Laura)
5. RnV (Vega)
7. SB|Dieminion (F.A.N.G, Ed)
7. TheUltimateWPN (Balrog)

 

11月末
ドミニカ
https://smash.gg/tournament/fighting-fest-2017/events
優勝・Caba

ノーカルHadocon(西側)
https://smash.gg/tournament/hadocon-viii/details
優勝・Pavocade

12月
CC直前WNF(西側)
https://smash.gg/tournament/weds-night-fight-2017-fall-season-4-6/event/street-fighter-v-singles
優勝・インフィル

雑談メモ

12月~2月の大会イベント

・これまでの大会(12月、1月)
非CPTいくつか
北米数回、ドミニカなど
欧州のやつ、Zowieやつなど
→シーズン前にできればチェックします

1月終了
・クーペ
・Kumite in テネシー
・GoForBroke

・これからの大会
1月16日 SFVAE
→1月3週(20日、21日
スマブラGenesis5(SFV,DDR,MvCIなどあり)
FrostyFaustings(GG勢遠征)(SFVAE初)

→1月4週(27、28
EVO Japan

2月1日 DBF

→2月1週(3日4日
versus2018北米マブカプのイベント
ネモさん遠征

2月2週 闘会議

→2月それ以降いろいろ
北米注目
2月4週  CenCalとWinterBrawl
DBF初大型イベント)


・最近どう
12月NEC優勝ユリアン誰?(burkish)
4位 Jugoumaruベガ マスターベガ
KiT優勝メナ
GoFor優勝Shine 謎のバルログ(RnV)が活躍


EVOJAPANどう
smashGGのAttendで見れます
サイド一部:AnimEvo
サイド他→主催者情報のみ(公式ページに種目一覧)
https://evo-japan.net/2018/12/1791
・サイドイベントは主催者独自
・本戦の海外勢チェックできたらいいですね