読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

setofuumiのblog

格ゲーを見ます

CPT地域決勝大会の話 北米編

9月終了時の見通し。

基本的に初日に当日予選(2名)、2日目以降で切符獲得者14名で決勝大会、という形だと思われる。CPT的にはポイントなし、CC権利は各種プレミア大会と同じ扱いなので、優勝者がプレミア未勝利なら切符獲得、プレミア勝者ならGP枠+1。

 

11/4~11/6(11月1週)

北米地域決勝

Red Bull Battle Grounds

レッドブルが主催の格好。金土日の3daysだが詳細は不明。

残大会

 10月2週(TheFallClassic)1枠+当日枠2

 

出場者

GP上位者(▲21-24位)

 Justin、Julio、ChrisT、NuckleDu、F.Champ、▲RickiOrtiz

北米ランキング暫定上位

XskSamurai

それ以外

Flash、K-Brad、Alucard、Ludvic、punk、竹内ジョン、未定枠3

 

見通し

プレミア勝者はいないものの、GP上位者が(Rickiはギリギリで落ちそうだが)6名。このうち誰かが優勝なら実質GP+1となる。地域ランキングはXskSamurai、PRrog、竹内の3名が僅差で並んでおり最終戦の結果次第。4位集団も多数おり、優勝もしくは2位でもほかの順位次第では逆転切符もあり得る。

RickiがGP枠を逃すと北米枠での選出となるので、残りの北米ポイントによる椅子は1つだけ。もし地域優勝なりGP上位なりでRickiが抜けたなら椅子は2つになる。

竹内ジョンがCC切符を取るためには、(決勝大会優勝はともかくとして)ランキング最終戦のTFCで(Rickiを除いた)暫定1位になれば確定。暫定2位の場合は、Rickiが他の条件でCC切符を獲得すればスライドでいけることになる。

 

9月終了時の北米ランキング

(239 ▲Ricki 24位)

1位 138 XskSamurai

2位 134 PRBalrog

3位 128 JohnTakeuti

4位 108 Alucard

5位 92 FlashMetroid

(6位以下は北米TFC128Pでの逆転のみ)