読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

setofuumiのblog

格ゲーを見ます

格ゲーを見た(9月後半の大会)

大会メモ

簡単に。

 

TGSウル4

予想通り激戦となった。結果はだしおの優勝でプレミア切符を一発ゲット。ゲマビ、infil、その2人を下したボンちゃんを破っての優勝だった。

先日書いた「プレミアで圏外からの一発ゲットが出なければラインが下がる」というのが見事に裏切られた格好に。とはいえ2~5位は高ポイント勢だったので、当落線上のポイントはあまり動かず。

 

・JD3

Eスクで行われたセイヴァーの3on大会。優勝はさかもと、ナカニシ、kajiのチームSNK。決勝Tの3戦でチーム各人が3タテを決めるという結果に(9タテではない

主催の連覇、悲願の優勝、大本命を3タテとドラマチックな大会だった。

 

・KOW

同じくEスクでの3rdとKOFの合同2on大会。KOFはM´ナルトチームが優勝(M´が全勝)。3rdはボス力丸チームが優勝。いわゆるキングギドラ3人をはじめビッグネームだらけの大会で大変興奮した。

JD3、KOWはnewtonのtwitchで録画を見ることができる 

http://www.twitch.tv/gamenewton/

 

・KO_FGF(クウェートプレミア)

なんとももちとボンちゃん(とアール)が色々あって0回戦敗退。結果はXianが優勝となったものの、ふーどが2位で切符獲得、Ratifが3位で64Pでポイント争いに食い込み、板ザンが4位でポイント上詰みに成功。地元勢も入賞し実力を見せた大会となった。

 

・CoR、EGX

欧州のランキング大会。CoRは志郎の優勝、ゴンザレスの2位。EGXはルフィの優勝、ヴァルマスターの2位となった。

志郎とゴンザレスの遠征常連コンビは圏外からポイント圏内に浮上。ヴァルマスターは惜しくもルフィに敗れて64P獲得にとどまった。ルフィは去年に続き欧州のポイントを独占する構えの模様(ポイント圏内のproblemXもルフィに負けての2位を2回取って今の位置である)

また、ながらく圏外にとどまっていたライアンもクウェートとEGXでポイント獲得して圏内に入った。