読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

setofuumiのblog

格ゲーを見ます

韓国ダブエリ、NWM、D-1をみた

結果

韓国大会『Double Elimination』結果。ウル4はInfiltrationが優勝、準優勝のボンちゃんもシンガポール決勝へ。ギルティギアXrdは かずのこが優勝

アメリカ大会「Northwest Majors 7」最終結果。小川がGG優勝、どぐらがBB優勝。ウル4は優勝 Justin Wong、小路KOGは惜しくも2位

『ブレードアークス』『電撃FC』『DOA5UA』合同公式全国大会『D-1 ULTIMATE CLIMAX BLADE』最終結果、決勝タイムシフトリンク

 

韓国予選は前回のアジア予選である福岡大会と同様にインフィルとプーンコの韓国2トップが抜けていた。ボンちゃんがぷーんこに一矢報いて繰り下げでアジア決勝への切符を獲得。アジア予選は来週のkvoが終わるとしばらくないことになる。

NWMは北米ランキング大会。招待された3人が活躍しており盛り上がった模様。地元北西部勢、カナダ勢、西海岸カリフォルニア勢のどれも見せ場があり良い大会だったと思う。距離的に遠い東海岸勢はほとんどいなかった。

 

D-1は事前にチェック忘れてたがセガ主催のアーケードゲーム大会。去年の電撃も見ていて盛り上がった記憶がある。形式は全国で行われる地方予選の代表が集結して1先一発トーナメントの甲子園形式。闘劇スタイルといった方が通りがいいかもしれない。演出も日本の大会らしいそれで、やはりこの形式は安心感と高揚感がある。

 

 

雑多なこと

ボンちゃん、インフィルに対してユンをピック(インフィルはアベルゴウケン)。かずのことキャラスワップしてやってたくらいしか記憶にない。実際ぜんぜんやってなかったらしい。

ぷーんこ、明らかに周りから煽られて脱ぐ。それでいいのか。

ピーノがKOGとマネーマッチで揉める→誤解でした、ということで沈静化

0-7の男ことLPNが無敗でWF到達。からの3先連敗で3位。なんともいえない。

Sabinがまた上位進出でポイントゲット。ピーノはウル4ではプール落ち。

KOGがUC演出等で盛り上がったがジャスティンとのGFでは地味な差し合いの展開、アメリカでそういうのが抜けて上手いジャスティンとTホークで互角にやりあうという異常な事態に。

GGXrdは韓国はかずのこがまた優勝、NWMは招待のオガワが実力を発揮して観衆大喜びといった感じ。NWMではアルカプよりも後に行われて参加人数も多かった。(北米大会において)ウル4に次ぐ2つ目の種目として盛り上がっていく機運を感じる。

D-1ではリングネーム、声優、演出などなどネタが多かった。プレイヤー層が結構入り乱れているというか、そのゲームのファンというよりゲーセン、格ゲー、あるいは声優のファンとして参加、視聴する人が多く感じた。こういうのは実際にゲーセンコミュニティに属していないとわかりにくいがそういうところも理解できるといいなあと個人的には思っている。